« かまくら祭り | トップページ | 1日早く? »

2017年2月 4日 (土)

雪見風呂

今年の雪見風呂は老神温泉。この地域へは何度か行っているので観光抜き、赤城山の北を通る最短距離の道路。標高が上がるにつれ雪が現れ、峠を過ぎたと思ったら道路は真っ白、更に道路の班別もつかない状況も。

Dsc02012_2峠を過ぎると

Dsc02013 何処までが道路?

雪道は延々と続き、思ってもいなかった白銀ドライブ。これほどの長い距離を走るのは最初で最後だろう。園原ダムを過ぎると間もなく老神温泉、温泉地を流れる片品川を眺めて、宿の五楼閣に着いたのは3時少し前だ。

Dsc02018 園原湖

Dsc02019 片品川

部屋からは片品川の川筋、その向こうには山が見える。残雪はさほど無かったが、雪が舞い降り初め、まさに雪見風呂だーと心がはしゃぐ。

Dsc02023 窓からの眺め

まー慌てることはないと、先ずは雪見ビール。一息入れて露天風呂に行くと、何と3人組が缶ビール。うーん、やられた!、しまったー!と思うが今更戻る訳にもいかない。3人組が抜けた後、1人雪見露天を堪能した。

Dsc02031 雪見露天を堪能

夜は久し振りに部屋食、宿おすすめのスタンダードプランだ。すき焼きとイワナの刺身は美味かった。あとはまずまずで口コミほどではなかった。

Dsc02037 夕食のスタート

雪とくれば日本酒、地酒水芭蕉を頂く。辛口と聞いたがほんわりとした甘みがあり呑みやすい酒、楽しい一時はあっという間だ。

Dsc02040 地酒水芭蕉

翌朝、お風呂に入ってきたら、という声で起きたのは7時だ。朝も部屋食なので急いで昨日とは違う露店風呂へ。誰も居ない、外は今日も雪がチラつき、風情のある露天風呂で絶好の雪見風呂。

Dsc02042 風情だなー

部屋に戻ると丁度朝食の準備が出来たところだ。品数が多いが、ちょっぴり飲み過ぎたせいか食欲が無い。珍しいことだ。妻はご飯がおいしいと言いながら完食。でも朝晩部屋食は最悪だと。確かに今更二人だけなんてねー。

Dsc02047 品数はあったが

10時に宿を出て沼田へ向かう途中、道の駅「田園プラザかわば」に立ち寄る。レストラン他いろんな店があるが、ファーマーズマーケットに入る。見慣れない食品が沢山あって興味深い。

Dsc02052 田園プラザかわば

そんな中に「あぶり鮎」というのがあり、骨酒にしてもいいという。2匹で1,000円はチト高いが、自分で作ってみようかと思ったものだ。

Dsc02051

次に立ち寄ったのは沼田IC近くの「食の駅沼田店」。目的は下仁田ネギ、ネットで調べておいたのだ。もうこれで用はないと帰路に着く。いい雪見風呂を体験、期待した通りのいい露天風呂であった。。

« かまくら祭り | トップページ | 1日早く? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨年の秋に日光白根山に登山したおり、老神温泉に泊まりました。
渓流釣りの解禁も迫ってきて楽しみですね!!

日光白根山か、小生はロープウエイの経験しかない。渓流釣りもいいけど、寒いと老骨には厳しい。やっぱり鮎の方がいいね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534388/64865049

この記事へのトラックバック一覧です: 雪見風呂:

« かまくら祭り | トップページ | 1日早く? »