« 最悪は免れた | トップページ | 投薬開始 »

2018年8月10日 (金)

最終説明

 

 今日、主治医から画像を見ながらこれまでの検査の最終説明があった。入院から2週間後、いろいろあってちょっと長引いたが、途中経過説明などもあったので問題はない。

告げられた病名は、自己免疫性膵炎。根本的な治療法のない難病の一種だ。来週から2週間、炎症と免疫を抑制するステロイドの投薬を受け経過を見ることになった。経過が良ければ黄疸対策で胆管に入れたチューブも取り出せるとか、是非そうなって欲しいものだ。

ステロイドは感染症他副作用の多い薬で油断はできない。骨そしょう症予防薬なども飲むようになるようだ。うまくいけば2週間後に退院、その後通院となるだろう。

しかし以前のように何も気にせず自由に動くことはもう出来まい。無理しなければ釣りはできるだろう。周りを気にせず釣りそのものを楽しむ太公望的釣り、以前から何時そうなるかなーなんて思っていたものだ。

無理せず注意して分相応の生き方をすれば、もう少し長く世の中と関わりながら生きていけそうだと思うと思わず涙が出た。入院以来初めての涙だ。

« 最悪は免れた | トップページ | 投薬開始 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは
ああ良かったですね~  あとはゆっくりと処方箋を施して貰う事だと思います。
何しろ80余年もこき使ってきた体ですから主治医の言う事を聞いて、ゆっくり養生して下さい。
マダマダ、楽しいチャンスは、出て来て工夫すればより生きがいをかみしめることが出来ますヨ~
今日は少し涼しさを感じましたが、またぶり返しの気温になるとか???
ゆっくり別荘生活を工夫して楽しんで下さいヨ―

追伸;日にちが、1週間違ってますか???

ほんとに良かったです。
 後は、親からもらった天性の底力ですね。
病というやまいに負けないことを祈ってます。

スーさん、度々の励まし有り難う。
現在処方された薬を飲んでます。効果を見ながら、感染症に注意し、今少し退屈な(贅沢かね)別荘生活が続きそうです。

下界は涼しくなったり、台風が来たり?、暑さのぶり返し?忙しそうですが、スーさんならへっちゃら(笑)。

スーさん
1週間遅れのアップなんです。

Sharakさん
昨日は有り難う
釣りの話はやっぱり楽しいね。底力があるかどうか、とにかく頑張ってみるよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/534388/67062869

この記事へのトラックバック一覧です: 最終説明:

« 最悪は免れた | トップページ | 投薬開始 »

2019年2月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ