旅行・地域

2009年10月 1日 (木)

紅葉情報

 紅葉はまだ早いと知りながら、今日を逃すと暫く行けないというので、温泉にでも入りながら行こうかとなった。さすがにこの時期まだ混雑はない。気になる天気は太陽が顔を出し何とかいけるかと思ったが、いろは坂が近づくにつれ怪しくなってきた。霧が濃く山は全く見えない。

坂を上りはじめたが視界は20~30mくらい、今日はダメだなーと半分諦めていたが、中禅寺湖に出ると一変して青空が見えたきた。おーラッキーと、先ずは紅葉が早い竜頭の滝へ。するとかなり色づいて間もなく見頃を迎えようとしている。

21kouyou_004_5

竜頭の滝

見頃近し

21kouyou_008_2

竜頭の橋からの眺め

この分では湯の湖も少しは見れるだろうと行ってみると、部分的にはきれいに紅葉した木々もあったが、全体的には来週末くらいが見頃だろう。それでも、まずは紅葉のはしりを見ることができたのであった。

21kouyou_020_3 湯元温泉の入り口

きれいに紅葉した木々もある

21kouyou_015_2 湯の湖

見頃は来週末か

湖畔のレストランでそんな紅葉を眺めながら遅めの昼食を取り、温泉は龍頭の滝のそばにある「憩いの湯」に入る。100%掛け流しの天然温泉、湯元の硫黄泉だそうだ。湯上りはやっぱりビール、でも今日は政やん運転、そこで登場したのがアルコール0%のキリンフリー、これって意外とイケルのだ。でもそこまでして飲みたいのか、なんて自分でも思ってしまうよなー。

2009年5月29日 (金)

アルペンルートの旅

 元職場の仲間と年一度のバス旅行。今回は、1日目昇仙峡、2日目アルペンルート、3日目トロッコ列車がメインの2泊3日の旅だ。いずれも既に訪れたところ、実は企画をしたのは政やん、知ってるところのほうが楽なのだ。

ということもあるが、旅行は仲間と交友を深めるためと割り切っているので、メンバーが希望すれば場所は何処でもいいのである。結果的には天候にも恵まれ概ね満足されたのではなかろうかとホッとしている。

そしてバスの中、宿での宴会、部屋でのくつろぎと、アルコールも入り皆と楽しい談笑の時間を持つことが出来た。来年はどんな旅になるだろうか。今年の参加者はこれまでの最少で実行が危ぶまれたが、毎年歳を取るのでそのへんが心配なんだなー。

21obkai_004

  昇仙峡

21obkai_069_2 アルペンルートの室堂

雪の大谷ウォーキング

21obkai_077_2 美人女将の挨拶

21obkai_118_2 トロッコ列車

その他のカテゴリー